龍谷大学 留学生別科 東京オリンピックで躍動する龍谷大学関係者たちを... | ニュース | 留学情報サイトJPSS | 2021/08/02 update

龍谷大学 留学生別科 東京オリンピックで躍動する龍谷大学関係者たちを... | ニュ...

facebooktwitter
スカウト機能で合格したら奨学金のチャンス

日本の大学、大学院留学情報JPSS > ニュース/留学に役立つ情報 > 2021/08/02

ニュース

2021/08/02 龍谷大学 留学生別科 学校ニュース

東京オリンピックで躍動する龍谷大学関係者たちを紹介します!


②本学経済学部・ヨット部OBの瀬川和正(せがわ かずまさ)さんが東京オリンピックに出場!!
本学経済学部卒(2014年3月)ヨット部OBの瀬川和正さんが、東京2020オリンピック競技大会のセーリング(フィン級)日本代表に選出されました。
瀬川さんは龍谷大学に入学し、ヨット部に所属。そこで初めてセーリング競技を始めました。大学以降、レーザー級で大会に出場していましたが、約1年3カ月前にレーザー級での五輪出場が叶わず、倍近い艇の重さのあるフィン級に乗り換え、見事東京オリンピックの切符を掴みとりました。


7月24日には、学友会体育局ヨット部主催でオンライン激励会を開催され、現役部員、ヨット部卒業生あわせて約50名が参加しました。学長メッセージや学生部長の祝辞、校友会長からの激励金目録贈呈、ヨット部卒業生で組織する瀬川和正選手応援団やヨット部主将からのメッセージが届けられ、また、学友会より、バトンチアSPIRITSと吹奏楽部による応援動画が届けられました。

瀬川選手からは「龍谷大学では、多くの素晴らしい先輩と後輩に支えてもらいながら、数多くの経験をさせてもらった。その成果を4年生最後の団体戦で出したかったが負けてしまった。この挫折から学んだことが今につながっている。自分の限界を決めず目標設定し、想像できないようなことまで想像して活動してもらえればと思う。失敗も成功も通過点。それを成果と捉えて次の一歩を踏み出すことが大事。失敗してもすぐ落ち込まないで次の一歩を踏み出してほしい。お互い頑張りましょう!」と、現役学生にも熱いメッセージをいただきました。

レース日程は以下の通りです。予選では計19艇で5日間の計10レースで決勝への切符を争います。その中から上位10艇がメダルをかけた決勝に進みます。

<予選>
7月27日 レース①13:05~、レース②14:20~
7月28日 レース③12:05~、レース④13:20~
7月29日 レース➄14:35~、レース⑥15:50~
7月 31日 レース⑦12:05~、レース⑧13:20~
8月 1日  レース⑨15:05~、レース⑩16:20~
<決勝>
8月3日  14:30~

夢の舞台へ挑む瀬川選手へのご声援、よろしくお願いいたします。


龍谷大学は、勉学だけでなくスポーツも盛んな大学です。
留学生のみなさんの出願お待ちしています!!

» 龍谷大学 留学生別科の学校情報を見る

一覧に戻る

学校を探す