龍谷大学 留学生別科 ★「Top Buddhist University in the World」★龍... | ニュース | 留学情報サイトJPSS | 2021/02/15 update

龍谷大学 留学生別科 ★「Top Buddhist University in the World」★龍... | ニュー...

facebooktwitter
スカウト機能で合格したら奨学金のチャンス

日本の大学、大学院留学情報JPSS > ニュース/留学に役立つ情報 > 2021/02/15

ニュース

2021/02/15 龍谷大学 留学生別科 学校ニュース

★「Top Buddhist University in the World」★


龍谷大学は、200か国13,600を超える大学のレビューとランキングを掲載しているuniRankが実施する"Top Buddhist Universities in the world"「世界のトップ仏教系大学」において、2018-2019年に2年連続世界第1位となりました!

https://www.4icu.org/top-religious-universities/buddhist/


今回は、世界的にもとても貴重な龍谷大学の歴史をご紹介します!

龍谷大学の歴史は1639(寛永16)年に西本願寺境内に設けられた教育施設「学寮」にはじまり、2019年に創立380周年を迎えました。

―1880(明治13)年 大宮キャンパス(当時は大教校という名称)に明治天皇の行幸を賜りました。
大宮キャンパス正門の北側には「明治天皇御小休所本願寺旧大教校」の標柱石があります。1937(昭和12)年に文部省(当時)から史蹟として指定を受けた際に設置されたものです。

1879(明治12)年2月に建築された大宮キャンパスの「本館」「北黌」「南黌」「渡り廊下」「門扉」「旧守衛所」は重要文化財にも指定されています。

今まで数多くのオファーを受けて映画やテレビドラマのロケが行われてきたキャンパスでもあります!
また、「重要文化財建築」の中で日常的に授業が続けられている大学は、国内外でほとんど例がありません!!


1958年にはラジェンドラ・プラサド(インド初代大統領)をはじめとする要人をお迎えしています。

―1887(明治20)年、日本初の総合雑誌『中央公論』が龍谷大学から創刊されています。

本学普通教校学生らによって『反省会雑誌』が創刊され、創刊12年後の1899年(明治32年)には、『中央公論』と改名し、現在まで継続されています。

―龍谷大学は、京都にある龍谷ミュージアムを運営しています。

https://museum.ryukoku.ac.jp/

世界文化遺産である西本願寺の正面に位置する日本初の本格的な仏教の総合博物館であり、街に開かれたミュージアムとして、仏教を中心とする文化財を広く公開しており、ミュージアムシアターやカフェなどを設置しています。重要な文化財や仏像もたくさん所蔵しています。

龍谷ミュージアムには、こんな撮影スポットも!
https://twitter.com/ryukokumuse/status/1303619652275195904


いかがでしたか?
こうして見ると、龍谷大学はますます歴史のある唯一無二の大学なんです。

本学は、教科書に登場する歴史の舞台に囲まれています。キャンパスの外をちょっと散歩するだけでも、古(いにしえ)に思いをはせたり、美しい歴史絵巻に出会えます。風情あふれる京都、自然豊かな滋賀の懐に抱かれて、日本文化の精髄を深く学び、理解する、そんな大学生活が待っています。

日本の大学で学ぶなら、龍谷大学しかありませんね!



龍谷大学の歴史をさらに知りたい方は、こちらをご覧ください。

https://www.ryukoku.ac.jp/about/outline/history.html

https://www.youtube.com/watch?v=Y_qFMZZG_9A

» 龍谷大学 留学生別科の学校情報を見る

一覧に戻る

学校を探す