Terms of Use | JPSS, the information site of studying in Japan

Terms of Use | JPSS, the information site of studying in Japan

facebooktwitter
Your chance to receive a scholarship through acceptance using the Scouting Function

JPSS, for information about studying in Japan's universities and graduate schools. > Terms of Use

Terms of Use

第1条 目的

本規約(第2条に定義)は、JAPAN STUDY SUPPORT(以下、「JPSS」といいます)のサービスを利用するにあたっての条件について定めるものです。

第2条 定義

本規約における用語の定義は以下の通りです。

(1) 「本規約」とは、本利用規約、および、これに関連して定められる各種規則・ルール・ガイドライン等(第3条第3項に定義)の総称を指します。
(2) 「当社」とは、(株)ベネッセコーポレーションを指します。
(3) 「本サービス」とは、JPSSで提供される、インターネットサービスを指します。
(4) 「利用者」とは、本規約に同意の上、実際に本サービスを利用する方(会員登録の有無を問いません)を指します。利用者が未成年(満20歳未満である者)である場合、(5)で定める保護者も利用者に含まれるものとします。
(5) 「保護者」とは、利用者が未成年の場合、本規約に同意の上、会員登録手続きが必要なサービスにおいては、当社所定の会員登録を行い、利用者が本規約に則した利用を行うよう監督・指導を行う方を指します。
(6) 「会員」とは、本サービスに個人情報およびその他の情報を当社が指定する手続きにより登録し、当社がこれを承認した者をいいます。当該会員登録および承認後、会員はJPSSにおける会員機能を利用できるものとします。
(7) 「大学管理者」とは、当社と本サービスの利用に関する契約を締結した大学、大学院に所属しており、所定の手続きを経て本サービスの利用を当社が承認した職員のことをいいます。
(8) 「第三者」とは、当社、利用者以外の者を指します。

第3条 本規約の適用

(1) 本規約は、当社と本サービスの利用者に適用されます。
(2) 利用者は、本規約の内容に同意しているものとみなします。利用者が未成年の場合は、必ず保護者が本規約に同意の上、当社所定の会員登録を行い、利用者が本規約に則した利用を行うよう監督・指導を行うものとします。
(3) 当社は、本利用規約および本利用規約を具体化しまたは補足するための各種規則・ルール・ガイドライン等(以下まとめて「ガイドライン等」といいます)を自由に定め、また本規約の範囲内において改定することができます。本利用規約の内容とガイドライン等の内容が異なる場合は、本利用規約の内容が優先して適用されるものとします。
(4) 当社は、本サービスのうち個別のサービスにのみ適用される利用規約、ルール等(以下「個別規約等」といいます)を、別途設けることができるものとします。個別規約等と、本規約の定めが異なる場合、当該個別のサービスにおいては、個別規約等の定めが優先して適用されるものとします。
(5) 当社は、合理的な範囲内において、個別の利用者の同意を得ることなく、本規約および個別規約等を変更することができるものとします。変更に際しては、当社は、予め合理的な期間を置いて変更期日及び変更内容をJPSSのWEBページへ掲載します。当該変更期日の到来、JPSSのWEBページへの掲載を以て変更内容は、本規約または個別規約等の一部を構成し効力を持ちます。利用者は、変更内容の提供開始後、本サービスを利用した時をもって、変更後の内容に同意したものとみなします。
(6) 利用者は本規約の各規定の他、個別規約等に掲載する利用上の注意・ルール・マナー・手続き等を遵守して本サービスを利用します。

第4条 サービスの目的

本サービスは、当社が利用者に対して、学習や進路選択等の支援を行うことを目的とするものです。

第5条 サービスの提供

(1) 当社は、本サービスについて以下のサービスを設定しています。
・ 一般向けサービス:会員登録等が必要なく、どなたでも利用可能なサービス
・ 会員向けサービス:当社所定の会員登録手続きを行い、かつ当社が審査したうえでIDの発行または認証を受けた方が利用可能なサービス
(2) 当社は、本サービスの会員登録を以下の条件・期間をもって削除します。
・ 最終ログイン日から10年間、JPSSにログインしていない場合、その年度末をもって登録を削除します。
(3) 当社は、本サービスについて、以下に該当するおそれがあると当社が判断した会員登録申込者、利用者について、登録の拒否、または会員登録の抹消を行うことができます。
・ 法人、団体名義での登録
・ すでに本サービスの利用者として登録されている方で重複登録の可能性がある方
・ 虚偽の情報を申請または提供した方
・ 過去に本規約または個別規約等の各項目に違反したことのある方
・ その他、本サービスの運営に支障を与え、または第三者もしくは当社の権利・利益を害するおそれがある方
(4) 当社は、前項の要件に該当するかを確認するために、いつでも電子メール・電話その他の手段をもって、会員登録申込者・利用者に確認を行うことができます。この確認に応じない方、または利用資格がないと当社が判断した方については、会員登録の拒否、または本サービスの全てまたは一部利用の停止、もしくは会員登録の抹消ができます。
(5) 当社は利用者に対し、本サービスのID・パスワードの開示・譲渡・貸与、第三者のID・パスワードの利用を一切禁止します。利用者は、自己の本サービス利用時のID・パスワードの使用と管理について責任を持つものとし、当社の故意または重大な過失により生じた場合を除き、ID・パスワードが第三者に使用されたことにより、利用者または第三者に生じた損害については、利用者の故意・過失の有無にかかわらず当社は一切その責任を負いません。
(6) 利用者は、当社の定める手続きに従い、いつでも登録を抹消することができます。

第6条 会員登録

(1) 本サービスの会員向けのサービスの利用希望者は、氏名、連絡先等などの、本サービスの運営または本人の確認のため当社が必要と定めた情報の登録を行うものとします。
(2) 本サービスの会員登録は、本サービスにおいて所定の手続きを完了したときに成立し、登録成立後は本サービスがご利用いただけます。ただし、次のいずれかに該当すると当社が合理的に判断する場合には、当社は登録成立後であっても、会員資格を取り消すことができます。
・ 登録した情報に、虚偽の情報、誤記または記入もれがあった場合
・ 会員登録が重複している場合
・ 不正利用のために同一人物が複数の会員登録を行っていると認められる場合
・ 過去に本規約の違反等により会員資格を取り消されたことがある場合
・ 反社会的勢力等(暴力団、暴力団員、反社会的勢力、その他これに準ずる者を意味します。以下同じ)である、または資金提供その他を通じて反社会的勢力等の維持、運営若しくは経営に協力若しくは関与する等反社会的勢力等との何らかの交流若しくは関与を行っていると認められる場合
・ その他本サービスの運営に支障を与え、第三者、当社および利用者の権利・利益を害するおそれがあるなど、登録が適当でないと認められる場合
(3) 当社は、会員登録の手続きを行った方または利用者に対し、いつでも電子メールまたはその他の方法で連絡し、前項の要件に該当するかどうかを確認することができます。なお、この確認がなかった場合、当社は、登録を拒否し、またはサービスの利用の一時停止、制限、もしくは利用者資格の取り消しを行うことができます。
(4) 当社は、利用者が自らの個人情報を本サービス上で記述し、その他第三者に伝えたときは、当社はそれに基づく損害について責任を負いません。
(5) 当社は、利用者により登録された情報の内容や本サービスの利用状況等を集計・分析して個人が特定できない資料としたうえで、当社の業務の参考とすることができます。
(6) 当社は、利用者に対し、当社の事業の参考とするために、アンケートやインタビュー等への協力を求めることができます。

第7条 ID・パスワード

(1) 会員は1人につき1アカウントを保有できますが、1人で複数アカウントの保有や、複数人での1アカウントの保有はできません。
(2) 会員は、アカウント、パスワードの使用と管理について自ら責任をもつものとします。また、これらを第三者に譲渡・貸与・売買、質入れなどをしたり、他の会員のアカウント、パスワード等を使用したりすることは一切禁止します。
(3) 通信端末、アカウント及びパスワードの管理不十分、使用上の過誤、第三者の使用等により何らかの損害が発生した場合、損害の責任は会員が負うものとし、当社は一切責任を負いません。
(4) 会員は、アカウントまたはパスワードを第三者に知られた場合、通信端末を第三者に使用されるおそれのある場合には、直ちに当社にその旨連絡するとともに、当社の指示がある場合にはこれに従うものとします。

第8条 スカウト機能について

当社は、大学管理者から留学を希望する会員にメッセージが届き、その後JPSS上でコミュニケーションを取ることができる機能(以下「スカウト機能」といいます)を本サービスに設置・改廃できることとします。スカウト機能は以下のサービスを指します。なお、メッセージのやり取りは他の大学管理者、他の利用者には非公開ですが、当社において、JPSSの適正な管理運用のため、確認させていただく場合があります。

スカウト機能登録

会員が自身のポートフォリオを登録できる機能をいいます。

メッセージ受信

大学管理者が、選定者に送付したメッセージを受信するサービスをいいます。

メッセージ返信

会員がメッセージを受け取り、当該メッセージを発信した大学管理者にメッセージ送付できるサービスをいいます。

スカウト機能on登録

スカウト機能onに設定した場合、会員が登録した情報全てにおいて大学管理者からの閲覧が可能になり、大学、大学院への入学の検討を促すメッセージを受け取ることが出来ます。

第9条 著作権等

(1) 本サービス上のコンテンツの著作権(著作権法第27条、第28条に規定される権利を含む)その他一切の知的財産権(以下「知的財産権等」といいます)は、当社に帰属します。当社、利用者以外の第三者により制作・提供された一部のコンテンツおよび各種プログラム等の知的財産権等は、当該コンテンツの権利者に帰属し、当社は許諾を得て提供しています。利用者は、当社または権利者たる第三者の書面による許可なく、私的利用の範囲を超えて利用してはなりません。
(2) 当社は、当社の事業の範囲内でのサービス改善、出版物への掲載、販促物・WEBページへの掲載等の目的のため、利用者が本サービスの利用にあたり提供した情報を自由に利用できるものとします。その利用に際しては、必要な範囲内において修正、改変、要約、翻訳、翻案等を行うことがあり、あらかじめ利用者はこれを承諾します。なお、個人が特定できる情報として使用(当社グループおよび当社事業提携者への第三者提供を含む)する必要がある場合は、あらかじめ利用者の事前の同意を得るものとします(ただし、利用者が「個人情報の取り扱いについて」において同意した目的で当社が使用する場合を除きます)。

第10条 個人情報の取扱い

別途「個人情報の取り扱いについて」に定めるとおりとします。

第11条 サービスの停止

(1) 当社は、以下の場合、本サービスの全てまたは一部の提供を停止することがあります。
・ 本サービス用設備の保守上、運営上、工事上の都合および任意の電気通信事業者またはプロバイダの都合による場合
・ 天災・停電等その他の不可抗力により、本サービスの提供が通常どおりできなくなった場合
・ 当社の都合により本サービスを停止する場合、当社は事前に利用者にアプリケーションやWEBページに掲載する等の方法により通知します。ただし、緊急の場合はこの限りではありません。

第12条 禁止事項

利用者は、本サービスに関して次に掲げる行為をしてはなりません。たとえ、利用者自身がそのような行為を行わなくとも、利用者が紹介したアプリケーションやWEBページ、その他の情報が次に掲げるような内容であった場合にも同様とします。
・ 虚偽または不正確な情報を提供する行為
・ 個人や団体を誹謗、中傷、脅迫し、またはそのおそれのある行為
・ 著作権、商標権、その他の知的財産権を含む他人の権利を侵害し、またはそのおそれのある行為
・ 本サービスを通じて入手した情報を、複製、販売、出版その他方法の如何を問わず、私的利用の範囲を超えて利用し、または第三者に開示、提供する行為
・ 本サービスを通じて入手した情報を利用して、当社もしくは第三者に対して金銭等を要求し、または不利益もしくは損害を与える行為
・ 本サービスの円滑な運営を妨げる行為、当社やJPSS上に掲載する大学等の信用または名誉を毀損する行為、もしくはそれらのおそれのある行為
・ 犯罪行為、もしくは法令に反する行為等公序良俗に反する行為、またはそれらのおそれのある行為
・ 反社会的勢力等に関連する組織に属する行為、反社会的勢力に利益を与え、または利用する等不適切な関係を持つ行為、もしくはそれらのおそれのある行為

第13条 本規約違反時の措置

当社は、利用者が第12条その他本規約または個別規約等に違反した場合または違反するおそれがあると判断した場合には、当該利用者に対し以下の措置の一部または全部を講ずることができます。
(1) 当該利用者への注意、警告
(2) 本サービスの利用権限の停止または抹消
(3) 損害賠償請求

第14条 当社の免責事項

(1) 当社は、利用者が本サービスを利用したことにより利用者に生じた一切の精神的、財産的損害につき、当社の故意又は重大な過失に基づく場合を除き、何らの責任も負わないものとします。
(2) 当社は、情報取扱業務において通常講ずべき合理的なウィルス対策では防止できないウィルス被害、その他当社の責に帰すべき事由によらない火災、停電、天災地変等の不可抗力により、本サービスの提供に支障が生じ、または本サービスの提供が困難となった場合、これによって利用者に生じた損害につき何らの責任も負わないものとします。
(3) 当社は、当社がJPSSで提供する情報のうち、WEBサービスを提供する事業者として通常有すべき注意義務の範囲を超えて、その一切の正確性につき保証するものではありません。
(4) 当社は、JPSSにエラーその他の不具合がないこと、サーバ等にウィルスその他の有害な要素が含まれていないこと、その他本サービス提供のためのインフラ、システム等に瑕疵がないこと等につき、当社がwebサービスを提供する事業者として通常有すべき注意義務の範囲を超えて、保証するものではありません。
(5) 当社は、本サービスの利用によって、留学情報が必ず提供されることおよび留学が成功することを保証するものではありません。
(6) 当社は、本サービスの利用によって、利用者の能力、意欲等が向上することを保証するものではありません。
(7) 当社は、大学管理者と利用者の間の提供情報に関するトラブル等につき、当社の故意又は重大な過失に基づく場合を除き、一切責任を負いません。

第15条 情報の保管期間

(1) 当社が保有するサーバ上に蓄積されている、利用者と当社または大学とのやり取りに関する情報等は、掲載後1年間を経過したタイミングで抹消することがあります。抹消後はこれを復元することはできません。
(2) 利用者は、前項の事情を踏まえ、自らに不利益又は損害が発生しないために必要な措置を、自己の責任と費用負担において講じるものとします。

第16条 通信時のセキュリティ

当社は、本サービスにおいてやりとりされる情報の保護のため、暗号化技術(SSL)を使用します。 ただし、これにより安全性が当社によって保証されるものではなく、万一当社の過失無く情報漏洩等の事故が起こった場合は、当社には責任は及ばないものとします。

第17条 分離可能性

本規約のいずれかの条項又はその一部が、消費者契約法その他の法令等により無効又は執行不能と判断された場合であっても、本規約の残りの規定及び一部が無効又は執行不能と判断された規定の残りの部分は、継続して完全に効力を有し、当社及び利用者は、当該無効若しくは執行不能の条項又は部分を適法とし、執行力を持たせるために必要な範囲で修正し、当該無効若しくは執行不能な条項又は部分の趣旨並びに法律的及び経済的に同等の効果を確保できるように努めるものとします。

第18条 存続規定

第9条(著作権)、第12条(禁止事項)、第13条(本規約違反時の措置)、第14条(当社の免責事項)、第17条(分離可能性)、第19条(協議事項)、第20条(裁判管轄)および本条の規定は、本サービスの利用契約の終了後も有効に存続するものとします。

第19条 協議事項

本規約の解釈に疑義が生じた場合、または本規約に定めのない事項については、当社と利用者は、誠意をもって協議の上これを解決するものとします。

第20条 裁判管轄

本サービスおよび本規約に関する一切の紛争、請求等については、東京地方裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とします。

以上