学部情報 | 経営 | 武蔵野大学の留学情報 | JPSS

学部情報 | 経営 | 武蔵野大学の留学情報 | JPSS

facebooktwitter
スカウト機能で合格したら奨学金のチャンス

> > > 経営

武蔵野大学への留学をご検討されている方へ。JAPAN STUDY SUPPORTは、公益財団法人アジア学生文化協会と株式会社ベネッセコーポレーションが共同運営している外国人留学生向け日本留学情報サイトです。武蔵野大学のグローバル学部や経営学部やデータサイエンス学部や経済学部や文学部や人間科学部や法学部や工学部等、学部別の詳細情報も掲載していますので、武蔵野大学に関する留学情報をお探しの方は是非ご利用下さい。その他、外国人留学生募集をしている約1,300校の大学・大学院・短大・専門学校情報も掲載しています。

大学 東京都  / 私立

武蔵野大学 | Musashino University

大学案内ダウンロード

経営

<入試><留学生>
「2021年度外国人留学生選抜Ⅲ期 本日1/6 (水)より出願受付を開始します。」

武蔵野大学は、外国人留学生選抜Ⅲ期の出願受付を本日1/6(水)から開始します。
皆様からのご出願をお待ちしております。

インターネット出願はこちらから
https://www.musashino-u.ac.jp/admission/faculty/net.html
-----------------------------------------------------------------------------------------------------------
●出願期間:2021年1月6日㈬ 〜2021年1月12日㈫ ※郵送・消印有効
●試験日:2021年2月6日㈯
●合格発表日:2021年2月10日㈬
●手続期間:2021年2月11日㈭ 〜2021年2月20日㈯
--------------------------------------------------------------------------------------------------------------
-対象学科-
【グローバル学部】グローバルコミュニケーション学科、日本語コミュニケーション学科、
グローバルビジネス学科
【文学部】日本文学文化学科
【法学部】法律学科、政治学科
【経済学部】経済学科
【経営学部】経営学科、会計ガバナンス学科
【アントレプレナーシップ学部】アントレプレナーシップ学科
【データサイエンス学部】データサイエンス学科
【人間科学部】人間科学科、社会福祉学科
【工学部】環境システム学科、数理工学科、建築デザイン学科
-------------------------------------------------------------------------------------------------------------
〇選抜方法
●すべてオンラインにて実施します。
※グローバルコミュニケーション学科の筆記試験は実施しません。
オンラインによる面接・口頭試問のみとなります。(約20分。英語での質疑応答含む)
※日本語コミュニケーション学科はオンラインによる面接・口頭試問を20分とします。
※その他の学科の面接・口頭試問は、15分となります。

※「オンラインによる入学者選抜に関する誓約書」も必ずご提出ください。
※詳細は、2021年度外国人留学生入学試験要項をご確認ください。
https://www.musashino-u.ac.jp/admission/download/international_students.html

  • 入試情報
  • 学部情報
  • 学生生活サポート
  • 施設案内
  • アクセス

学部情報

高い倫理観と広い視野、専門的な経営学の知識とスキル持つ、社会に貢献できる人材を育成

経営学とは、企業を中心とした様々な組織の「マネジメント(=効率的・効果的な経営、運営)」に役立つ知識や技能を研究する学問です。武蔵野大学は経営学の基礎から勉強できるカリキュラムを用意し、高い倫理観と広い視野、専門的な経営学、社会科学の知識とスキル持つ、社会に貢献できる人材を育成します。

経営学部、ここが違う!

■「ヒト・モノ・コト」のマネジメントを学ぶ、武蔵野大学の経営学科
武蔵野大学の経営学科では、経営戦略、経営組織、マーケティングという、現代の経営学の中核的な3領域を中心にマネジメントを学ぶことができます。

■複数の科目を連動させながら学び、立体的に知識を積み重ねるカリキュラム
授業で学んだ知識を活用してグループワークやケースディスカッションを行う授業を組み合わせて学びます。時には教室を出て自ら事例を探し分析することで、立体的に知識を獲得するための知識と技能を学びます。

■基礎から学んで会計スペシャリストを目指せるカリキュラム
簿記をはじめとする会計・財務の仕組みを基礎から学び、学年がうがるにつれて、財務会計、税務会計、監査論等の専門知識を段階的に学んでいきます。

プレゼンテーションを行う授業の様子

プレゼンテーションを行う授業の様子

経営学科3年生を中心とした選抜メンバーで研究調査を行い、その成果を海外の国際学会で発表するプロジェクトに取り組んでいます。

経営学科3年生を中心とした選抜メンバーで研究調査を行い、その成果を海外の国際学会で発表するプロジェクトに取り組んでいます。

会計ガバナンス学科、簿記授業の様子

会計ガバナンス学科、簿記授業の様子

会計ガバナンス学科
ビジネスにおける世界共通言語-「会計言語」を駆使して、組織を活かす理論と方法を学ぶ

簿記は世界中で広く使われている「共通の言語」です。この学科では、簿記をはじめとする会計・財務の仕組みを基礎から学び、財務会計・税務会計・監査論などの専門知識を段階的に学んでいきます。会計専門職、経理職、金融機関等といった将来の進路を見据えた履修モデルを提供し、会計スペシャルリストを育成します。


■将来イメージ
上場企業の経理・財務部門、外資系企業の内部統制部門、NPO・NGO法人の経理・財務部門

経営学科
経営の専門教育を通して、将来国際社会で活躍できる有為な人材を育成する

経営学科では、経営学の基礎から、経営戦略、マーケティング、金融、会計などを日本企業やグローバル企業の事例から学びます。ビジネス分野および非営利・公共分野などで活躍できる人材、またチャレンジ精神あふれ、社会貢献できるような新しい企業のあり方や、企業人の育成を目指します。

■将来イメージ
保険会社、証券会社、メーカー、ベンチャー企業、外資系企業、サービス業、流通企業、コンサルタント、IT企業、など

最近見た学校の一覧


最近見た学校の一覧

学校を探す

先輩のメッセージ

どのような目的で今の学校、学部を選択しましたか?