학부정보 | Global Studies | 武蔵野大学 | 일본의 유학 정보라면 JPSS

학부정보 | Global Studies | 武蔵野大学 | 일본의 유학 정보라면 JPSS

facebooktwitter
스카우트 기능으로 합격하면 장학금 기회

> > > Global Studies

武蔵野大学 유학을 생각하고 계시는 분들께 JAPAN STUDY SUPPORT는 재단법인 아시아학생문화협회와 주식회사 베네세코퍼레이션이 공동운영하고 있는 외국인 유학생을 위한 일본유학정보 사이트입니다. 武蔵野大学 グローバル 학부및경제 학부및문헌 학부및Human Sciences 학부및법률 학부및Engineering 학부 등 학부 별 상세 정보도 게재하고 있기 때문에, 武蔵野大学 관한 유학정보를 찾고 계시는 분들은 꼭 이용해 보시기 바랍니다. 이 외에도 외국인 유학생을 모집을 하고 있는 1,300여 개의 대학・대학원・단기대학・전문학교의 정보도 게재하고ㅇ 있습니다.

대학 도쿄도  / 사립

武蔵野大学 | Musashino University

대학안내 다운로드
현재 선택하신 언어로는 정보를 제공하고 있지 않습니다. 다른 언어로 열람해 주시기 바랍니다.
일본어로 정보를 열람 

Global Studies

원서 다운로드

武蔵野大学大学院修士課程入学試験Ⅱ期 まもなく出願開始します。

出願期間: 2017年12月11日(月)~ 2017年12月26日(火)
試験日:2018年1月21日(日)
合格発表日:2018年1月23日(火)
入学手続期間:2018年1月24 日(水)〜2018年1月31日(水)

全研究科対象:
■文学研究科     日本文学専攻
■言語文化研究科  言語文化専攻 言語文化コース/ ビジネス日本語コース
■法学研究科   ビジネス法務専攻
■政治経済学研究科 政治経済学専攻
■人間社会研究科  人間学専攻 臨床心理学コース/人間行動学コース/言語聴覚コース
           実践福祉学専攻
■仏教学研究科    仏教学専攻
■環境学研究科    環境マネジメント専攻
■教育学研究科    教育学専攻
■薬科学研究科    薬科学専攻
■看護学研究科    看護学専攻

もっと詳しく知りたい方は入試要項をダウンロード~~
下記のリンクをご参照↓↓
https://www.musashino-u.ac.jp/admission/download/graduate_school.html

※出願資格審査が必要な方(例:中国国内で3年制大学卒業)は、上記出願期間前に行う必要があります。資格審査は最終学歴の卒業証明書、成績証明書、学習歴、職務経歴書などに基づき審査します。詳しくは、上記リンクをご参照ください。

たくさんのご応募をお待ちしております。

  • 입시정보
  • 학부정보
  • 학생생활지원
  • 시설안내
  • 찾아 오시는 길

학부정보

日本語、英語、中国語の3ヶ国語を駆使しながら、国際的に活躍できる人材を育成

本学部では、複数の言語を駆使しながら多様な文化を十分理解し、ビジネス、学術の分野で国際的に活躍できる人材を育成します。

■コンテント・ベースド・ラーニング
将来の進路を見据えながら、自分の関心のあるテーマを外国語で思考し、表現するスキルを身に付ける学習法。

■グローバル・プロジェクト
留学生と日本人学生がチームを組み、グローバルな話題に対して調査分析し、グループで課題解決に向けた提案をする科目で、異文化理解力・適応力・課題解決力・社会人基礎力を身に付けることができます。

グローバル学部、ここが違う!

■新しい学びへ!全員留学する「グローバルコミュニケーション学科」
2018年度の新入生から「全員留学」カリキュラムを導入。2年次前期に約5ヶ月間、留学生も日本人学生とともに全員アメリカに留学します。
実践的な語学力、異文化コミュニケーション力、国際力を磨く機会をすべての学科生に提供します。大学は滞在先の手配、ビザ申請、渡航券手配などの留学前の準備や渡航中についてきめ細かくサポートします。

■英語でビジネスを学ぶ「グローバルビジネス学科」
留学生と日本人学生が共に、英語でビジネスや経営に関する知識を学びながら、グローバルビジネスに必要な適応力や課題発見・解決力など実践的な力を身に付け、世界へとつながる幅広い分野で活躍する人材を育成します。

■国際社会に日本文化を発信できる「日本語教員」を育成する「日本語コミュニケーション学科」
日本語を的確に運用し、学習者にわかりやすく伝えるコミュニケーション力、日本についての幅広い知識と異文化コミュニケーション力を育成します。
日本語教員養成課程の「修了証書」が与えられます。

グローバルリーダー奨学金

■本学部では独自奨学金制度があり、最大4年間の授業料等を30%~100%減免します。※選択制

■合格区分と減免内容
合格区分 採用人数           減免内容
Global-S 10名 授業料100%免除、教育充実費100%免除 (401.2万円)
Global-A 20名 授業料100%免除 (280万円)
Global-B 25名 授業料50%免除 (140万円)
Global-C 25名 授業料30%免除(84万円)

■選抜方法
書類審査(奨学金申請書、語学力の資格証明書、国家試験等の統一試験の成績証明書)

■申請基準スコア
英語の資格検定試験
TOEFL iBT® 61点以上
IELTS(Academic) 5.5以上
TOEIC® 700点以上

日本語の資格検定試験
漢字圏の受験生(中国・台湾・香港・韓国)
日本留学試験(EJU)300点以上
日本語能力試験(JLPT)N1 135点以上
本学独自試験 80点以上

非漢字圏の受験生(ベトナム、ネパール、マレーシア、インドネシア、タイ、ミャンマー、ロシア、欧米他)
日本留学試験(EJU)260点以上
日本語能力試験(JLPT)N1 120点以上
本学独自試験 70点以上

グローバル学部の3学科の留学生と日本人学生がチームを組み共に学ぶ「グローバル・プロジェクト」

グローバル学部の3学科の留学生と日本人学生がチームを組み共に学ぶ「グローバル・プロジェクト」

留学生や日本人学生と交流できるスペースを各キャンパスに設置。

留学生や日本人学生と交流できるスペースを各キャンパスに設置。

様々な国から来た留学生や日本人学生と語らいながら、互いの語学力を高め、異文化への理解を深めます。

様々な国から来た留学生や日本人学生と語らいながら、互いの語学力を高め、異文化への理解を深めます。

재적유학생정보(년도)

2017
중국
한국
홍콩
베트남
필리핀
말레이시아
인도네시아
네팔
미국
러시아
日本語コミュニケーション学科
日本語や日本文化の見識を深め、世界に日本を発信できる人材を育成する

日本語コミュニケーション学科では、豊富な科目でビジネス日本語力と異文化コミュニケーション力をしっかり身に付け、母国と日本をつないだり、世界で活躍する日本語人材を育てます。クラスは日本人学生と留学生が半々なので、チームでプロジェクトを行うことで企画力やチームワーク力をみがきます。また、日本語教員となるための課程も完備。サブカルチャーを含めた日本文化について共に学び、ディスカッションをすることでコミュニケーション力、プレゼン力を養い、日本の魅力発信を行います。

卒業後は、日本語教員のほか、日本企業や海外の日系企業などでの活躍が期待されます。

■将来イメージ
日本国内外における日本語教員、国際教育機関職員、貿易業・流通業・観光業・サービス業で活躍するグローバル人材など

グローバルビジネス学科
ビジネスの専門知識を学び、国際社会に貢献できる人材を育成する

グローバルビジネス学科は、様々な国からきた留学生が日本人学生と共に英語を共通言語として、経営やビジネスの知識を学ぶ学科です。教員は企業等での実務経験者が多数在籍し、授業展開をしています。また日本語、さらに中国語を学習することも特徴の一つです。グローバルビジネスの基礎となる他言語運用能力、異文化理解能力を磨きながら、英語でマネジメント、会計ファイナンス、貿易などを学ぶことにより、グローバルビジネスに必要な適応力や課題発見・解決力、実践的な語学力や実務能力を習得します。ビジネス社会において、グローバルに活躍できる人材を育成します。入学時の日本語能力は問いません。
入学後にしっかりと日本語を学んでいきます。

■将来イメージ
商社、金融、製造などのグローバル企業、日系・外資系企業の国際業務、国際機関など

グローバルコミュニケーション学科
多言語・多文化社会に対応した環境のもと、グローバルな思考・知識・技能・見識を磨く

グローバルコミュニケーション学科は、日本語、英語、中国語のうち、母国語以外の2 言語を駆使し、グローバルな環境で活躍できるトライリンガル人材の育成を目標としています。同じキャンパス内で外国人留学生と日本人学生がともに学ぶ環境で、プロジェクト型の授業、グループワークを主体で行うゼミなどで多言語・多文化の状況を実体験しながら、柔軟な思考力を高め、実践的な語学力、ディスカッション能力、プレゼンテーション能力と異文化理解力、国際教養などを習得します。また、外国語によるコミュニケーション力の運用を中心に、言語と文化に関する知識とスキルを身に付け、多様な価値観を十分に理解し合える、グローバルに活躍できる人材を育成します。

※2018年度の新入生から、「全員留学」カリキュラムを導入し、2年次前期に、留学生も日本人学生とともに全員アメリカに約5ヶ月間留学します。

■将来イメージ
日系・外資系企業の国際業務、旅行業、観光業、運輸業、マスコミなど

최근 본 학교 일람


최근 본 학교 일람

학교를 검색

선배들의 메시지

일본어를 어떻게 학습했습니까?