卒業に際しての注意 挨拶と連絡 | 留学情報サイトJPSS

卒業に際しての注意 挨拶と連絡 | 留学情報サイトJPSS

facebooktwitter

> > > > 挨拶と連絡

留学生生活案内

卒業に際しての注意

卒業後にどんな進路を選ぶにせよ、卒業に際しては勉学の過程で収集した資料や、関連資料を整理し、勉学の成果をまとめておきましょう。日本で何を勉強してきたのかを示す貴重な資料となるでしょう。

挨拶と連絡

留学中にお世話になった人々に、お礼の挨拶をするのを忘れないで下さい。忙しければ、手紙で挨拶状を出すのもいいでしょう。また、留学中知り合った日本人や各国の友人たちとの関係が途絶えてしまわないように、連絡先を教え合っておくのも大切です。社会人として第一歩を踏み出す上で貴重な財産になります。

宿舎の片付けに気をつけよう

日本では「立つ鳥跡を濁さず」と言います。せっかく卒業まで順調に来たのに、引き払ったはずのアパートに家具やゴミなどが残っていたりすると、最後の印象がとても悪くなってしまいます。特に帰国の時は、部屋をきれいにして、大家さんに見てもらった上で、契約を解除しましょう。

アパートを出る時は1ヶ月以上前に大家さんに通知

一般的にアパートを引き払う時は、その1ヶ月前までに大家さんに通知しなければならないことになっています。直前に申し出ると、1ヶ月分の賃料を請求されます。

水道・光熱費の清算や、電話、特に国際電話代の払い残しには気をつけて下さい。

PageTop

<< Back  |  Index Page  

奨学金案内

留学先を探す

学校の種類を選択

大学
大学院
専門学校
短大
すべての学校
自分の適性を調べて、今後の進路を考えてみよう。軽いゲーム感覚で40の質問に答えてね。