学部情報 | システムデザイン | 首都大学東京の留学情報 | JPSS

学部情報 | システムデザイン | 首都大学東京の留学情報 | JPSS

facebooktwitter
スカウト機能で合格したら奨学金のチャンス

> > > システムデザイン

首都大学東京への留学をご検討されている方へ。JAPAN STUDY SUPPORTは、公益財団法人アジア学生文化協会と株式会社ベネッセコーポレーションが共同運営している外国人留学生向け日本留学情報サイトです。首都大学東京の2018年4月より、人文社会学部/法学部/経済経営学部/理学部学部や都市環境学部やシステムデザイン学部や健康福祉学部等、学部別の詳細情報も掲載していますので、首都大学東京に関する留学情報をお探しの方は是非ご利用下さい。その他、外国人留学生募集をしている約1,300校の大学・大学院・短大・専門学校情報も掲載しています。

大学 東京都  / 公立

首都大学東京 | Tokyo Metropolitan University

大学案内ダウンロード

システムデザイン

願書ダウンロード

首都大学東京(TMU)は、10月8日(日)にインドネシア・ジャカルタにて開催される日本留学フェアに参加します!
たくさんの皆様のお越しをお待ちしております!

詳細は以下ウェブサイトよりご確認下さい。
http://www.ic.tmu.ac.jp/

  • 入試情報
  • 学部情報
  • 学生生活サポート
  • 施設案内
  • アクセス

学部情報

あなたの感性で、ぬくもりのある未来のシステムを創成しましょう。

本学部は、システム技術を機能と感性という二つの側面から総合的に教育研究する日本でも極めてユニークな最先端の学部です。そして、平成30年4月、新しいシステムデザイン学部がスタートします。社会・産業からの需要が著しく増加している情報系分野や機械系の生命分野を強化し、「情報科学科」、「電子情報システム工学科」、「機械システム工学科」、「航空宇宙システム工学科」、「インダストリアルアート学科」の5学科からなる新組織へ生まれ変わります。確かな基礎に裏づけされた応用力と、豊かな創造性を持つ技術者・研究者を育みます。本学部は、次世代や近未来の多様なシステムを創成したいという熱い志を持った皆さんの挑戦を期待しています。

ロボットコンテスト

ロボットコンテスト

ロボットコンテスト

ロボットコンテスト

インダストリアルアート学科作品展示

インダストリアルアート学科作品展示

情報科学科
プログラミングと数理・論理的思考により社会的価値を創出します。

情報科学科では、変化の激しい時代に柔軟に適応し、高度な情報技術に熟達した、国際的に活躍できるソフトウェアエンジニアを育成することをめざしています。

電子情報システム工学科 情報システムコース
情報ネットワーク、通信、エネルギーの連携&融合で、近未来の社会基盤づくりに貢献します。

情報システムコースでは、社会と産業の発展に寄与する情報システム関連技術を幅広く学び、新時代を切り開くことのできるICT(information and communication technology)技術者・研究者を育成します。

電子情報システム工学科 電気通信システムコース
情報ネットワーク、通信、エネルギーの連携&融合で、近未来の社会基盤づくりに貢献します。

本コースでは、多様な分野の技術に関わることができ、その発展に貢献できる人材を育みます。具体的には電気・電子の材料とその特性、電磁気学、電気電子回路、制御理論、エネルギーの変換・制御、情報通信、情報処理に関する分野を学ぶと同時に、それらを取り巻く分野や領域を越えた新しい学問を、理論及び実験を通して効果的・効率的に学習します。

機械システム工学科 知能機械コース
それは考える機械、生命を支え育む機械 ― 新たな領域に突入した機械の進化を先導します。

「知能機械」は、多様で複雑な問題を解決し、高い付加価値を生み出し、社会を快適化する「機械制御・知能化システム」および「サービス情報・ロボット工学」に関連する学問研究領域です。知能機械システムの開発には、機械工学を主体とする広範な知識と教養を有するとともに、分野横断的な視点から活用できる能力が必要不可欠です。知能機械コースでは、このような学問領域の基礎および機械システムに共通する学問を学び、ついで制御理論、システム設計、ロボット開発などの先端的・専門的学問分野についても学修します。これらにより、高度専門的でありながら、横断的・俯瞰的な視野をも有することができる科目群を備えています。

機械システム工学科 生体機械コース
それは考える機械、生命を支え育む機械 ― 新たな領域に突入した機械の進化を先導します。

「生体機械」は、高度に発展しつつある生命科学を機械工学に採り入れ、医学と工学との連携(医工連携)にも密接に関係する新しい学問研究分野です。すべての人に対する「高レベルな健康の維持」とそれを実現するための「医療の支援」は、今後ますます重要となる社会的ニーズです。これらを実現するためには、「医用工学・生体工学」および「人間工学・福祉工学」などの身体の機能を把握・維持・強化・再建する工学技術の習得と研究開発が不可欠です。生体機械コースでは、このような学問領域の基礎、および機械システム工学に共通する学問を最初に学びます。次いで、細胞レベルから個体(人体)レベルに至るマルチスケールにわたる生命科学・工学に関する先端的・専門的学問分野についても学修します。これらにより,高度専門的でありながら、横断的・俯瞰的な視野をも有することができる科目群を備えています。

航空宇宙システム工学科
最先端の知識と技術+未来志向の冒険心で航空宇宙の扉を開きます。

航空宇宙システム工学は、航空機・ロケット・人工衛星といった航空宇宙システムを創造し、それらを高度12,000m以上の上空や宇宙空間のような極限環境でも高い信頼性で性能良く機能するよう設計・製造し、そしてより広く人類社会で利活用することを探求する先進的な総合工学です。

インダストリアルアート学科
「アート」 ―― それは、新時代を築くイノベーションの原動力です。

人の心を揺さぶるアートやデザインは、そんな力を育む格好の教材です。インダストリアルアート学科では、プロダクトやメディアといった人に訴えかけるアート・デザインの学修に加えて、人の行動や意識をデザインに生かす人間工学を重視します。あわせて、デザイン資源を生活や社会・産業などに活かすためのリサーチ・企画・プロデュース・編集方法を、ワークショップなどのプログラムを通して体験的に学び、感じる心、成し遂げる技術を育みます。

最近見た学校の一覧


最近見た学校の一覧

学校を探す