国際・英語 | 大阪女学院大学の留学情報 | JPSS

国際・英語 | 大阪女学院大学の留学情報 | JPSS

facebooktwitter
スカウト機能で合格したら奨学金のチャンス

> > > 国際・英語

公益財団法人アジア学生文化協会と株式会社ベネッセコーポレーションが共同運営しているJAPAN STUDY SUPPORTでは外国人留学生を募集している約1,300校の大学・大学院・短大・専門学校情報を掲載しています。
こちらでは大阪女学院大学に関する詳細情報を記載しており、国際・英語学部等、学部別情報や、募集定員や合格者数など入試情報、施設案内、アクセスなど外国人留学生に必要な情報を掲載しているので是非ご利用ください。

大学 大阪府  / 私立

大阪女学院大学 | Osaka Jogakuin University

  • 国際・英語

国際・英語

  • 入試情報
郵便番号 540-0004
お問い合わせ先住所 大阪府大阪市中央区玉造2-26-54
お問い合わせ先部署 アドミッションセンター
電話番号 06-6761-9369
ファックス番号 06-6761-9373
留学生特別選抜 留学生特別選抜あり
募集定員 若干名 (2020年度)
受験者数 36人 (2019年度)
合格者数 17人 (2019年度)
在籍総留学生(留学ビザ)数 64人 (2019年度)
在籍私費外国人留学生数 64人 (2019年度)
出願料 ¥15,000 (2020年度)
入学金 ¥100,000 (2020年度)
授業料/年 ¥680,000 (2020年度)
諸費用 ¥43,410 (2020年度)
納入金の遅延/返金申請 相談に応じる
備考 納入金は外国人留学生学費減免制度適用後の金額
学科 国際・英語
願書配布時期 7月下旬
願書請求方法 来校無料配布、電話で請求(願書代金および送料は無料)、FAXで請求(願書代金および送料は無料)、E-mailで請求(願書代金および送料は無料)、大学ホームページから請求する。
大学独自試験の過去問題 来校無料配布
入学年月(春期) 2020年4月入学
出願区分 外国人留学生入学試験(一期)
出願期間開始日 2019年10月1日
出願期間終了日 2019年10月7日 (当日消印有効)
試験日 2019年10月13日
合格発表日 2019年10月18日
入学手続き締め切り日 2019年11月5日(第1回締切り) 2020年3月13日(第2回締切り)
渡日前手続き-海外からの直接出願
渡日前手続き-受験のための来日
大学独自 試験科目 書類審査、面接、TOEFL(iBT)52点以上、TOEIC500点以上、IELTS4.5点以上を取得していることが必要
日本留学試験-指定科目 日本語、日本語能力検定N2(2級)を取得していれば不要
日本留学試験-出題言語 日本語
日本留学試験-参照する試験 2019年6月以降の試験
英語試験 TOEFL等を使う
TOEFL利用時の点数条件-iBT 52点以上
日本語能力試験 要N2(2級レベル)合格以上
備考 N2以上を合格していなくても、推薦書の中に「N2相当の日本語運用能力あり」の記載があれば受験可。
入学年月(春期) 2020年4月入学
出願区分 外国人留学生入学試験(二期)
出願期間開始日 2019年11月8日
出願期間終了日 2019年11月15日 (当日消印有効)
試験日 2019年11月24日
合格発表日 2019年12月29日
入学手続き締め切り日 2019年12月23日(第1回締切り) 2020年3月13日(第2回締切り)
渡日前手続き-海外からの直接出願
渡日前手続き-受験のための来日
大学独自 試験科目 英語、書類審査、面接、TOEFL(iBT)52点以上、TOEIC500点以上、IELTS4.5点以上を取得していれば英語試験免除
日本留学試験-指定科目 日本語、日本語能力検定N2(2級)を取得していれば不要
日本留学試験-出題言語 日本語
日本留学試験-参照する試験 2019年6月以降の試験
英語試験 大学独自の試験を課す
日本語能力試験 要N2(2級レベル)合格以上
備考 N2以上を合格していなくても、推薦書の中に「N2相当の日本語運用能力あり」の記載があれば受験可。
入学年月(春期) 2020年4月入学
出願区分 外国人留学生入学試験(三期)
出願期間開始日 2019年11月26日
出願期間終了日 2019年12月2日 (当日消印有効)
試験日 2019年12月8日
合格発表日 2019年12月13日
入学手続き締め切り日 2019年12月23日(第1回締切り) 2018年3月13日(第2回締切り)
渡日前手続き-海外からの直接出願
渡日前手続き-受験のための来日
大学独自 試験科目 書類審査、面接、TOEFL(iBT)52点以上、TOEIC500点以上、IELTS4.5点以上を取得していることが必要
日本留学試験-指定科目 日本語、日本語能力検定N2(2級)を取得していれば不要
日本留学試験-出題言語 日本語
日本留学試験-参照する試験 2019年6月以降の試験
英語試験 TOEFL等を使う
TOEFL利用時の点数条件-iBT 52点以上
日本語能力試験 要N2(2級レベル)合格以上
備考 N2以上を合格していなくても、推薦書の中に「N2相当の日本語運用能力あり」の記載があれば受験可。

最終更新日: 2019年07月11日

最近見た学校の一覧

最近見た学校の一覧

学校を探す