相談窓口 交通事故・損害などを対象とする相談機関 | 留学情報サイトJPSS

相談窓口 交通事故・損害などを対象とする相談機関 | 留学情報サイトJPSS

facebooktwitter

> > > > 交通事故・損害などを対象とする相談機関

留学生生活案内

相談窓口

交通事故・損害などを対象とする相談機関

地方自治体の市民相談窓口

地方自治体の市区町村役場には、市民のための相談窓口があります。ただし留学生や外国人だけを対象にしていませんので、民間の留学生相談機関で問題点を整理してから、自治体の役所等に相談するのが良いでしょう。

公益財団法人 交通事故紛争処理センター

交通事故紛争処理センターは全国に8か所ある。弁護士による相談、斡旋さらに裁定まですべて無料で行います。利用者が非常に多いので、受け付けてから開始されるまで2、3カ月待たなければなりません。最寄りの地方自治体の交通事故相談を受け、問題点を整理してから申し込むと良いでしょう。

http://www.jcstad.or.jp/

公益財団法人 日弁連交通事故センター

日本各地の弁護士会館や市区町村役場の中などに設置されています。専門の弁護士が相談、示談の斡旋、審査などを無料で実施します。示談斡旋は、相談担当弁護士が期日を決めて相手方も出頭させ、中立の立場で公正に行います。電話で相談の日時を確認し、事故関係の書類を持参し訪問します。

http://www.n-tacc.or.jp/

東京都にある相談窓口(電話・面接相談、無料)

東京都が運営する交通事故についての専門相談機関です。

(1) 東京都交通事故相談所 生活文化局広報広聴部都民の声課
電 話: 03-5320-7733
住 所: 〒163-0001 新宿区西新宿2-8-1都庁第一本庁舎3F南側
(JR新宿駅西口徒歩約10分または都営地下鉄大江戸線都庁前徒歩3分)
相談日時: (月~金)9:00-17:00


(2) (公財)日弁連交通事故センター東京支部
電 話: 03-3581-1782
住 所: 〒100-0013 千代田区霞ヶ関1-1-3 東京弁護士会館3階
(地下鉄霞ヶ関B1出口)
電話相談: 10時~12時、13時~15時30分(月~金) (TEL:03-3580-1892)
13時~15時30分(月~金) (TEL:03-3581-1770)
面接相談受付時間: 9時30分~15時(月~金)

PageTop

<< Back  |  Index Page  |  Next >>

奨学金案内

留学先を探す

学校の種類を選択

大学
大学院
専門学校
短大
すべての学校
自分の適性を調べて、今後の進路を考えてみよう。軽いゲーム感覚で40の質問に答えてね。