学生生活サポート | 国際環境工 | 北九州市立大学の留学情報 | JPSS

学生生活サポート | 国際環境工 | 北九州市立大学の留学情報 | JPSS

facebooktwitter
スカウト機能で合格したら奨学金のチャンス

> > > 国際環境工

北九州市立大学への留学をご検討されている方へ。JAPAN STUDY SUPPORTは、公益財団法人アジア学生文化協会と株式会社ベネッセコーポレーションが共同運営している外国人留学生向け日本留学情報サイトです。北九州市立大学の国際環境工学部や外国語学部や経済学部や文学部や法学部等、学部別の詳細情報も掲載していますので、北九州市立大学に関する留学情報をお探しの方は是非ご利用下さい。その他、外国人留学生募集をしている約1,300校の大学・大学院・短大・専門学校情報も掲載しています。

大学 福岡県  / 公立

北九州市立大学 | The University of Kitakyushu

国際環境工

環境技術研究所の新研究施設 IEST Lab.開設‼
 

  • 入試情報
  • 学部情報
  • 学生生活サポート
  • 施設案内
  • アクセス

学生生活サポート

キャンパス内の宿舎で快適な生活をサポート

キャンパス内に北九州市立大学留学生会館があります。各部屋には、机、冷蔵庫、浴室など生活に必要なものが完備されています。使用料(家賃)は、単身用の部屋(18㎡)が5,000円、世帯用の部屋(38㎡)が10,500円となっています。このほか共同利用経費として4,000円が必要です。
また、キャンパスの近くには北九州市が提供する留学生宿舎もあります。

奨学金制度

私費留学生のための奨学金には、大学が推薦するものと留学生本人が直接出願するものとがあります。奨学金によっては、学部や出身国を指定することがあります。

【文部科学省奨学金】
学習奨励費(12ヶ月支給/追加・6ヶ月支給)
学部生・大学院生4万8千円

授業料減免制度

経済的理由により授業料の納付が困難であり、かつ学業が優秀であると認められる場合は、申請に基づき、授業料の半額または1/4の額が免除される制度があります。

(対象者)
○経済的理由により修学困難な者(生活保護世帯又はそれに準ずる程度に生活に困窮しており、授業料の納入が困難と認められる者) 
○申請前6月以内(新入生が入学する日の属する期分の授業料に係る申請を行う場合は、申請前1年以内)において、次のいずれかに該当する理由を有する者
ア 学資負担者が死亡し、授業料の納入が困難と認められること。
イ 学資負担者が病気治療のため一時的に多額の支出をし、かつ、長期療養を要するに至り、授業料の納入が困難と認められること。
ウ 学資負担者が不慮の事故等により、授業料の納入が困難と認められること。
○天災、地変その他不慮の災害により、学資の負担に堪えられなくなった者
学資負担者が申請前1年以内において風水害、地震、火災等の災害を受け、その復旧に多額の経費を要する等のため、授業料の納入が困難と認められる者
○その他特に減免する必要がある者

最近見た学校の一覧

最近見た学校の一覧

学校を探す