学部情報 | 理 | 立教大学の留学情報 | JPSS

学部情報 | 理 | 立教大学の留学情報 | JPSS

facebooktwitter
スカウト機能で合格したら奨学金のチャンス

> > >

立教大学への留学をご検討されている方へ。JAPAN STUDY SUPPORTは、公益財団法人アジア学生文化協会と株式会社ベネッセコーポレーションが共同運営している外国人留学生向け日本留学情報サイトです。立教大学の文学部や経済学部や理学部や社会学部や法学部や観光学部やコミュニティ福祉学部や現代心理学部や経営学部や異文化コミュニケーション学部やグローバル・リベラルアーツ・プログラム学部等、学部別の詳細情報も掲載していますので、立教大学に関する留学情報をお探しの方は是非ご利用下さい。その他、外国人留学生募集をしている約1,300校の大学・大学院・短大・専門学校情報も掲載しています。

大学 東京都, 埼玉県  / 私立

立教大学 | Rikkyo University

大学案内ダウンロード
お問い合わせ

学部案内ダウンロード Web出願

【立教大学】外国人留学生入試(書類選考による募集)11月2日(木)より出願受付開始。

詳細は入試要項でご確認ください。
入試要項は以下のURLからダウンロード可能です。
http://www.rikkyo.ac.jp/admissions/undergraduate/guidelines/

※入試要項をよく読み、出願方法や日程等を間違えないように注意してください。

立教大学HP http://www.rikkyo.ac.jp/
Rikkyo University Guide https://www.youtube.com/watch?v=GRGRFq8e_dA

  • 入試情報
  • 学部情報
  • 学生生活サポート
  • 施設案内
  • アクセス

学部情報

豊かな創造性で、科学の本質に迫り、人間の新しい文化を生み出す

立教大学の理学部では基礎科学に基盤を置き、自然や数理の法則・体系を理解するために多数の演習・実験科目を用意し、一生使える基礎力を身に付けることができます。また、少人数教育により論理的に思考する力を鍛え、卒業研究で未知のテーマに取り組み、自らの力で課題を自発的に解決する力を磨くことで、「自分で考え、実行する」自立型人間へと導いていきます。

日本初の試み、“科学を伝える力”を学ぶ「サイエンスコミュニケーション」

自分たちの専門的な知識をいかに多くの人に伝えるか。理学部では共通教育科目の一つとして、「サイエンスコミュニケーション」を開講。理学部の学生向け授業として開講するのは日本で初めての試みです。

春学期は“書く”をテーマに、新聞記者や編集者などの外部講師を招き、科学を伝える立場と技術を学びます。秋学期は日本大学藝術学部の学生と共同で、理学のテーマをできる限り文章を用いず、直感的に伝えられる表現の手法を学びます。

理論的な思考法・文章法を身に付け、科学的な情報を分かりやすく表現して伝える力を育みます。

理学部案内の閲覧はこちら

在籍留学生情報(年度)

2017
中国17
韓国2
アメリカ2
台湾1
サウジアラビア1
スペイン1
数学科
古代ギリシアから続く世界最古の学問を現代から未来へ

古代ギリシャの時代から発展してきた、最も基本的な学問である数学は、計算機科学や統計数字など、現代社会科学の発展にも役立っています。代数学や幾何学、解析学はもちろん、計算機科学から数理物理学まで幅広い分野を少人数クラスでじっくり学びます。
数学を支える3本柱「代数」「解析」「幾何」を3年次までに修得。4年次には卒業研究を通じて専門知識を深く掘り下げ、学問の面白さに触れていきます。また、中学校・高等学校の「数学」と「情報」の教員免許が取得できます。

物理学科
素粒子から宇宙まで、この世界の根本的な仕組みを解き明かす

自然界に見られる現象の法則を探る物理学の対象は、宇宙という極大のものから、素粒子・原子核・原子・分子といった極微の世界まで幅広く亘っています。物理学の初歩から最先端までを段階的に学習し、豊富な実験を通じて物理的感覚を養い、論理的思考を磨きます。
地球、太陽系から宇宙の果てまで、宇宙物理学を幅広く学べることが特長。特に宇宙物理学については、人工衛星から素粒子・原子核といったミクロな世界まで、幅広く学ぶことが可能です。

化学科
世界を変える物質を発見する喜び、創り出す楽しさ

少人数制を生かして1年次から実験科目を実施。「有機化学」「無機化学」などの基本的な実験を行います。2年次からはより専門的な実験へと段階的に学んでいきます。多くの実験科目を通して物質に直接触ることで、化学を深く学びます。
環境問題や材料開発、知的財産権など、化学領域の広がりに対応する幅広い選択科目から、最新の話題を学べます。また、「化学の最前線」の講義では、各教員の最新の研究を知ることができます。

生命理学科
生命の謎を解き明かし、新たな知の扉を開く

すべての生物は細胞から、細胞は分子からできています。分子生物学、生物化学、生物物理学、分子細胞生物学の4つを柱に細胞が「生きている」姿を理解し、日々進歩する生命科学の現状や応用技術の可能性など、生命科学の最先端を学び、「生きているとは」という疑問を探求していきます。
内容を深く理解するために、実験のほとんどを2名1組や1名で行います。また、卒業研究は1研究室あたり6~8名程度という一人一人に目が届く指導体制のもと、じっくりと学びを深めます。

最近見た学校の一覧


最近見た学校の一覧

学校を探す