学部情報 | 異文化コミュニケーション | 立教大学の留学情報 | JPSS

学部情報 | 異文化コミュニケーション | 立教大学の留学情報 | JPSS

facebooktwitter

> > > 異文化コミュニケーション

立教大学への留学をご検討されている方へ。JAPAN STUDY SUPPORTは、公益財団法人アジア学生文化協会と株式会社ベネッセコーポレーションが共同運営している外国人留学生向け日本留学情報サイトです。立教大学の文学部や経済学部や理学部や社会学部や法学部や観光学部やコミュニティ福祉学部や現代心理学部や経営学部や異文化コミュニケーション学部やグローバル・リベラルアーツ・プログラム学部等、学部別の詳細情報も掲載していますので、立教大学に関する留学情報をお探しの方は是非ご利用下さい。その他、外国人留学生募集をしている約1,300校の大学・大学院・短大・専門学校情報も掲載しています。

大学 東京都, 埼玉県  / 私立

立教大学 | Rikkyo University

大学案内ダウンロード
お問い合わせ

異文化コミュニケーション

学部案内ダウンロード Web出願

【立教大学】外国人留学生入試(筆記および面接による募集)9月22日(金)より出願受付開始。
(書類選考による募集)11月2日(木)より出願受付開始。

詳細は入試要項でご確認ください。
入試要項は以下のURLからダウンロード可能です。
http://www.rikkyo.ac.jp/admissions/undergraduate/guidelines/

※入試要項をよく読み、出願方法や日程等を間違えないように注意してください。

立教大学HP http://www.rikkyo.ac.jp/
Rikkyo University Guide https://www.youtube.com/watch?v=GRGRFq8e_dA

  • 入試情報
  • 学部情報
  • 学生生活サポート
  • 施設案内
  • アクセス

学部情報

文化や言語の多様性を理解し、グローバル社会の新しい姿を追究する

英語と他の1言語(ドイツ語、フランス語、スペイン語、中国語、朝鮮語)の運用能力を養成するとともに、それを基盤にして、グローバル化した21世紀の世界と社会に生じる問題を、言語、コミュニケーション、文化の側面から学ぶ学部です。

授業も卒業研究(論文)も英語で行う選抜コース「Dual Language Pathway(DLP)」

異文化コミュニケーション学部では、英語と日本語の2言語を駆使して4年間学ぶ「Dual Language Pathway」(DLP)を設けています。

深く正しい日本語力を身に付け、論理的に考え発信する力を磨く一方、高度な英語力の習得を目指します。卒業に必要な専門科目を全て英語で学ぶほか、2年次には原則1年間の海外留学を経験し、卒業研究(論文)も英語での提出が求められます。

国際コース選抜入試によるDLPの定員は15名、少数精鋭の学修環境で、グローバル社会に貢献する人材を育てます。

異文化コミュニケーション学部案内の閲覧はこちら

在籍留学生情報(年度)

2017
中国22
韓国13
アメリカ6
マレーシア5
ベトナム4
台湾4
香港4
スペイン3
フランス2
その他15
異文化コミュニケーション学科
ことばとコミュニケーションの力で、世界をつなぐ

英語を含む複数言語の運用能力と論理的思考、文化理解力を、海外留学研修などの多様な機会を通して伸ばします。それを基盤にして、グローバル化した21世紀の世界と社会に生じる問題を、言語、コミュニケーション、文化の側面から学びます。

原則全員が参加する「海外留学研修」や、地域や企業と連携したプログラムなど、教室での知識と体験を結び付ける実践的な学びを展開。また、世界各国からの留学生や国際支援活動に取り組む学生も多く、教室の中でも多様性に満ちた環境で学ぶことができます。

最近見た学校の一覧


最近見た学校の一覧

学校を探す