学部情報 | 国際教養 | 上智大学の留学情報 | JPSS

学部情報 | 国際教養 | 上智大学の留学情報 | JPSS

facebooktwitter

> > > 国際教養

上智大学への留学をご検討されている方へ。JAPAN STUDY SUPPORTは、公益財団法人アジア学生文化協会と株式会社ベネッセコーポレーションが共同運営している外国人留学生向け日本留学情報サイトです。上智大学の国際教養学部や理工学部や総合グローバル学部や神学部や文学部や法学部や経済学部や外国語学部や総合人間科学部等、学部別の詳細情報も掲載していますので、上智大学に関する留学情報をお探しの方は是非ご利用下さい。その他、外国人留学生募集をしている約1,300校の大学・大学院・短大・専門学校情報も掲載しています。

大学 東京都  / 私立

上智大学 | Sophia University

大学案内ダウンロード

国際教養

Web出願
  • 入試情報
  • 学部情報
  • 学生生活サポート
  • 施設案内
  • アクセス

学部情報

国際的大学教育のパイオニア

上智大学国際教養学部では、全ての授業が英語で行われ、外国での教育を受けた日本人学生や外国人学生、日本国内の高校やインターナショナル・スクールを卒業して入学した学生、そして、世界中から集まった留学生がともに学んでいます。国際教養学部の使命は、そうした学生たちを、国際的な活躍の場へと送り出していくことです。そのために文化の違いを超えた相互理解を深め、多様化し、急速に変化する21世紀の国際社会の中で必要な知性・言葉・人間性を養います。
比較文化、国際経営・経済学、社会科学の3つの柱を中心にした学際的なカリキュラムは、学生達の分析力、批判的思考力を高めることを目指しています。さらに日本の文化、伝統、政治などに関する多彩なカリキュラムは、国際社会における日本についての深い理解をうながします。

在籍留学生情報(年度)

2014
アメリカ167
韓国55
中国23
フランス15
ドイツ14
台湾11
カナダ10
その他102
国際教養学科
学びのポイント

国際教養学科は、特定の学問の枠にとどまらず、人文・社会科学の幅広い教育研究を行う学科です。すべての授業が英語で行われ、幅広い教養を身に付けるとともに、考え、分析する力を養います。また、関係の深い学問領域を複合的に組み合わせ体系化して学ぶことができます。
国際教養学部の詳細はこちら: http://www.fla.sophia.ac.jp/

Degreeコース
学びのポイント

国際教養学部のカリキュラムは基礎から専門分野(各コース)の選択へと進む段階的プログラムになっています。学生は自主的に体系化された教養を身につけます。1年目にはまず英語の運用能力を高め、分析力を磨き、理論的にアプローチする力を習得します。2年目には比較文化、国際経営・経済学、社会科学の3つの専門コースからひとつを選択し、専門的知識を身に付けます。3、4年目には自分で選んだ専門分野を体系的に学習します。選択したコース以外の分野の科目、また留学先で学んだ科目や他学部の科目を履修することによって、より幅広い学習を行います。

Non-degreeコース
学びのポイント

ノンディグリー生は、1学期または1年間(最長2年)在籍し、授業履修と単位取得ができます。学位取得はできません。国際教養学部で開講されている英語による科目と、言語教育研究センターで開講されている日本語講座が受講できます。 

January Session in Japanese Studies
2014年1月に新設された3週間のプログラム

「日本のメディアと文化」と「日本の経済とビジネス」(2科目必修)及び日本語初級(選択)を学びます。主にオーストラリア政府の奨学金
(AsiaBound Program)を受給する者が対象ですが、定員に余裕があれば他の学生も参加できます。

詳細はこちらのページをご覧下さい。
http://www.sophia.ac.jp/eng/admissions/summer/

サマーセッション
東京の中心で日本を経験しよう!

50年以上の歴史を持つ上智大学のサマーセッションは、日本語・日本研究、アジア研究、ビジネス系科目を英語で学ぶ3週間のプログラムです。これまでに世界中の国々から累積で10,000人以上が参加しています。サマーセッションの科目は、国際教養学部の開講科目として、諸外国の各大学でも単位認定され、毎年150人程度の留学生が参加しています。

サマーセッションについての詳細はこちら:
http://www.sophia.ac.jp/eng/admissions/summer/

Summer Session in Japanese Language
6週間の日本語集中プログラム

このプログラムはSummer Session in Asian Studiesとは異なり、日本語学習に特化したものとなっており、外国人学生がレベル別に毎日午前に3コマ、全部で90コマの日本語授業を受講し、より集中的に勉学することにより、短期間に日本語が上達できるようなカリキュラムになっています。また、午後には全部で8回に亘って日本事情に関する英語での講義を輪講形式で開講し、広い視点で日本を理解できるようなプログラムになっています。

詳細はこちら:
http://www.sophia.ac.jp/eng/admissions/summer/

最近見た学校の一覧


最近見た学校の一覧

学校を探す

先輩のメッセージ

日本に留学して1番良かったことは?