学部情報 | 日本電子専門学校 | 日本への留学情報ならJPSS

> > 日本電子専門学校

日本電子専門学校 | Japan Electronics College

専門学校 / 東京都

Face to Face!あなたの思い、日本電子が受けとめます。

卒業生は9万人以上。東京・新宿に約3000名の学生が学ぶ工業系の総合学園。CG、ゲーム、アニメ、デザイン、ミュージック、IT、電気・電子の全30学科を設置。常に時代の一歩先を見すえた先進的な教育を展開。

  • 基本情報
  • 学部情報
  • 留学生サポート

学部情報

Webシステム科

ツイッター、ネットオークション、mixi、ニコニコ動画などのWebシステムを構築できる分析・設計技術を修得。Java(Java EEを含む)、UML、オラクル、XML、Flexなど、Webシステムに必要な全要素技術を総合的に修得できます。

目指せる仕事

コンピューター系

入学情報
入学月 4月
就学期間 2年
昼夜区分 昼間
定員 40名
出願料 20,000 (JPY)
入学金 100,000 (JPY)
年間授業料 560,000 (JPY)
その他費用 660,000 (JPY)
初年度納入金合計 1,320,000 (JPY)
ケータイ・アプリケーション科

2008年8月に日本に上陸し、大ヒット商品となったiPhoneを筆頭に、Googleケータイやdocomoの「BlackBerry」など、各メーカーから続々と新機種が発売されており、次世代型ケータイのユーザーは、ネットやゲームを楽しんだり、好きな音楽を聴くなど、ビジネススタイルやライフスタイルに合わせてカスタマイズを楽しんでいます。国内だけでも10兆円規模とも言われる成長著しいスマートフォンの無限の可能性に、どこよりも早く着目した本校では、ケータイ・アプリの企画、開発に取り組むスーパークリエイターを育成します。

目指せる仕事

コンピューター系

入学情報
入学月 4月
就学期間 2年
昼夜区分 昼間
定員 40名
出願料 20,000 (JPY)
入学金 100,000 (JPY)
年間授業料 560,000 (JPY)
その他費用 660,000 (JPY)
初年度納入金合計 1,320,000 (JPY)
ネットワークセキュリティ科

まずネットワーク技術全般について学び、実際にネットワークの設計・構築ができる技術を身につけます。それをベースにセキュリティ技術を基礎から応用まで学習。ウィルス対策、暗号化、認証、アクセス制御などの技術を身につけます。また、ウィルス感染の原理やハッキングパターンなど、巧妙化するハッカーの攻撃技術も研究。さらに資格取得に向けた勉強も行います。こうした通常授業以外に、シマンテック社をはじめとする企業主催のカンファレンス、展示会などを積極的に見学し、ネットワークやセキュリティの最前線を常に意識して学んでいきます。

目指せる仕事

コンピューター系

入学情報
入学月 4月
就学期間 2年
昼夜区分 昼間
定員 80名
出願料 20,000 (JPY)
入学金 100,000 (JPY)
年間授業料 560,000 (JPY)
その他費用 660,000 (JPY)
初年度納入金合計 1,320,000 (JPY)
コンピュータネットワーク科

現在ほとんどのコンピュータはインターネットに接続されています。企業のコンピュータシステムも、インターネットの仕組みを利用したものに変化してきています。本科の目標は、インターネットの仕組みを利用して企業に役立つネットワークシステムを開発する技術者の育成です。このようなシステムを開発するには、プログラミング、ネットワーク、データベース、システム設計、セキュリティ対策などのさまざまな技術を駆使しなければなりません。本科では、3年制の特性を活かし、バランスのとれたカリキュラムで、これらの技術を総合的かつ実践的に学んでいきます。

目指せる仕事

コンピューター系

入学情報
入学月 4月
就学期間 2年
昼夜区分 昼間
定員 40名
出願料 20,000 (JPY)
入学金 100,000 (JPY)
年間授業料 560,000 (JPY)
その他費用 660,000 (JPY)
初年度納入金合計 1,320,000 (JPY)
情報処理科

1年次はコンピュータの基礎と、プログラミングを学びます。プログラミングの中心となるC言語、アルゴリズムについては時間をかけて理解。教員のノウハウを活かしたオリジナル教材により、効率的に学習を進めます。2年次ではWindowsやLinux、Webプログラミングと共に、アプリケーションシステムに欠かせないデータベース技術を学習。データベース技術に関わる演習課題を通してシステム設計技術も学びます。後期には、卒業研究としてシステム開発を行ないます。また、就職に有利な資格取得をサポートし、年間を通して常に対策講座を実施しています。

目指せる仕事

コンピューター系

入学情報
入学月 4月
就学期間 2年
昼夜区分 昼間
定員 120名
出願料 20,000 (JPY)
入学金 100,000 (JPY)
年間授業料 552,000 (JPY)
その他費用 652,000 (JPY)
初年度納入金合計 1,304,000 (JPY)
情報システム開発科

最新のネットワーク技術やデータベース技術を利用して、顧客に最適な情報システムを設計・開発するのがシステムエンジニアです。本科では、システム設計からプログラム開発までの全工程を習得し、常に高度な最新技術に対応できる真のシステムエンジニアをめざします。コンピュータの基礎知識から、C、Java、Visual Basic.NETなどのプログラミング言語、データベース構築技術、Webプログラミング、オブジェクト指向技術とシステム設計技術を学習。卒業年次には、ネットショッピングなどのWebアプリケーションや、受注・発注システムなど企業の基幹業務を担うシステムを構築します。

目指せる仕事

コンピューター系

入学情報
入学月 4月
就学期間 2年
昼夜区分 昼間
定員 80名
出願料 20,000 (JPY)
入学金 100,000 (JPY)
年間授業料 552,000 (JPY)
その他費用 652,000 (JPY)
初年度納入金合計 1,304,000 (JPY)
高度情報処理科

携帯電話やパソコンでのチケット予約、鉄道の経路検索、商品購入。これらのサービスを可能にする情報システムは、インターネットとサーバーコンピュータ、および、その上で動作するアプリケーションシステムで構成されています。本科では、情報システムを構成するアプリケーションのプログラムとデータベースの設計技術、およびシステムの設計・構築技術を習得します。上級SE(アプリケーションエンジニア)は社会的ニーズが非常に高く、企業で優遇されますが、高度な知識と技術が求められるため、1~2年での技術習得は困難。3年制の本科では初歩から無理なく着実に学ぶことができます。

目指せる仕事

コンピューター系

入学情報
入学月 4月
就学期間 3年
昼夜区分 昼間
定員 80名
出願料 20,000 (JPY)
入学金 120,000 (JPY)
年間授業料 567,000 (JPY)
その他費用 687,000 (JPY)
初年度納入金合計 1,374,000 (JPY)
コンピュータグラフィックス科

TV番組やCM、ゲーム、Webサイト、雑誌などで使われる、3次元コンピュータグラフィックス「3DCG」のクリエイターを育成します。メイン教材は、プロ用3DCG制作ソフトで、2003年のアカデミー賞も受賞した、世界的に評価の高いMaya。その開発元エイリアス システムズ社の「公式認定校」である本科は、指導方法に定評があります。3DCGのテクニカルな面と手描きデッサンなどのクリエイティブな面をバランスよく学ぶカリキュラム、学生の個性に合わせた指導で、総合的なスキルアップをめざします。また、CGやゲーム業界のプロを招いた講演会では、メイキングや業界動向などの現場の生の話を聞き、プロ意識を高めていきます。

目指せる仕事

デザイン系

入学情報
入学月 4月
就学期間 2年
昼夜区分 昼間
定員 160名
出願料 20,000 (JPY)
入学金 100,000 (JPY)
年間授業料 560,000 (JPY)
その他費用 660,000 (JPY)
初年度納入金合計 1,320,000 (JPY)
高度コンピュータグラフィックス科

CG教育の集大成。全国でも希少な4年制CG専門学科。世界最大かつ最高のCGの祭典SIGGRAPHに32件の入選実績。世界レベルのCG作品を制作。TBS、NECディスプレイソリューションズなどとの産学連携で、実践力を育成。

目指せる仕事

デザイン系

入学情報
入学月 4月
就学期間 4年
昼夜区分 昼間
定員 40名
出願料 20,000 (JPY)
入学金 130,000 (JPY)
年間授業料 570,000 (JPY)
その他費用 700,000 (JPY)
初年度納入金合計 1,400,000 (JPY)
CG映像科

3DCGでキャラクターを作り、アニメーションをつけただけでは、まだ映像素材。それを、デジタル技術を駆使した映像処理で、TVや映画、ゲーム、CMなどのエンタテインメント作品に完成させるのが、本科のめざすCGクリエイターです。習得するのは、3DCGの知識と技術、そしてデジタルムービー制作における合成・編集・撮影などの知識と技術です。2年次は各自の希望に合わせて専攻(CGデザイン専攻、デジタルムービー専攻)を選択し、スキルアップを図ります。本科の卒業生はこれらの技術を活かして、CGプロダクションやゲーム制作会社、映像技術会社、ポストプロダクションなどで幅広く活躍しています。

目指せる仕事

デザイン系 / マスコミ系

入学情報
入学月 4月
就学期間 2年
昼夜区分 昼間
定員 80名
出願料 20,000 (JPY)
入学金 100,000 (JPY)
年間授業料 560,000 (JPY)
その他費用 660,000 (JPY)
初年度納入金合計 1,320,000 (JPY)
アニメーション科

アニメーションは総合芸術と言われ、実際に私たちが見ているアニメを作るには、とても幅広い知識と技術が必要です。そのため本科では、映像、音響、デッサン、背景美術、CG、演出、さらには、どのようなアニメがヒットするかという発想法、企画・プロデュースまで、アニメーション制作の全工程を学びます。1年次は、アニメーション制作の基礎を学び、1人1作品のショートアニメを制作。2年次は、2Dと3Dを合成したCGアニメを目標に、グループ制作を行います。意欲的に取り組んで、自分ならではのアニメを作りたいと考えている人には、さまざまな才能を伸ばすチャンスが広がっています。

目指せる仕事

芸能・芸術系

入学情報
入学月 4月
就学期間 2年
昼夜区分 昼間
定員 80名
出願料 20,000 (JPY)
入学金 100,000 (JPY)
年間授業料 560,000 (JPY)
その他費用 660,000 (JPY)
初年度納入金合計 1,320,000 (JPY)
組込みシステム科

ソフトウェアといえばコンピュータで利用するものでしたが、最近ではコンピュータ以外で利用されることが多くなっています。例えば、私たちに身近な携帯電話やデジタルカメラにもソフトウェアが組み込まれています。自動車や電車にも組み込まれており、今やこのようなソフトウェアなしの生活は考えられません。さらに近年では、ハードウェアに組み込まれたソフトウェアがインターネットに接続されるようになってきました。コンピュータだけではなく日常のさまざまな機器がネットワークにつながる世界、ユビキタス社会がこれから始まります。本科では、このような社会で活躍できるソフトウェア開発技術者を育成します。

目指せる仕事

コンピューター系

入学情報
入学月 4月
就学期間 2年
昼夜区分 昼間
定員 80名
出願料 20,000 (JPY)
入学金 100,000 (JPY)
年間授業料 560,000 (JPY)
その他費用 660,000 (JPY)
初年度納入金合計 1,320,000 (JPY)
ゲーム制作科

ゲーム全体のコントロールに欠かせないプログラミング技術を幅広く学習します。まずプログラムを組むためのC言語を基礎から学習。遊ぶ立場から作る立場でゲームを考え、ゲームを構築する方法を総合的に身につけます。キャラクターなどの表示、移動、アニメーション、BGMや効果音の再生、停止、フェードイン/アウト、ネットワーク上でのデータ送受信など、ゲーム制作の全工程を実際に体験。卒業制作ではオリジナルゲームを制作します。こうして幅広い知識と技術を身につけた本科卒業生は、ゲーム制作会社はもちろん、ソフトハウスなど多彩な企業に就職しています。

目指せる仕事

コンピューター系

入学情報
入学月 4月
就学期間 2年
昼夜区分 昼間
定員 160名
出願料 20,000 (JPY)
入学金 100,000 (JPY)
年間授業料 560,000 (JPY)
その他費用 660,000 (JPY)
初年度納入金合計 1,320,000 (JPY)
ゲーム制作研究科

CG制作の知識を持った本格的なゲームプログラマを育成します。1年次には、企画からゲームコンテンツ作成までの制作過程を体系的に学習して、プログラミングとCGデザインの基礎を固めます。プログラミングは、2Dゲーム制作を対象に学習。CGデザインは、手描きデッサンも含め、2Dツールを主体とした技術を習得します。2年次には、3Dゲーム制作に必要なプログラミングとCGデザインを学びます。後期は、オリジナル作品を企画・制作して、就職活動に活用。3年次は、ゲームサウンドの制作技術を学ぶと共に、プロと同様の制作工程で、より高度なゲーム制作にチームで取り組んでいきます。

目指せる仕事

コンピューター系 / デザイン系

入学情報
入学月 4月
就学期間 3年
昼夜区分 昼間
定員 120名
出願料 20,000 (JPY)
入学金 120,000 (JPY)
年間授業料 570,000 (JPY)
その他費用 690,000 (JPY)
初年度納入金合計 1,380,000 (JPY)
ゲームCGデザイン科

要: ゲームの人気を左右する要素の1つが、登場キャラクターなどのCGデザイン。本科では、まず、基本の2DCG制作を経て、現在、主流となりつつある3DCGのモデリングを学習。また、重要となるデザインセンスも、造形理論、色彩理論などの科目で、しっかりと身につけます。手描きデッサンにより観察力や発想力も養います。カリキュラムには、ゲーム宣伝用ホームページやゲームソフトのジャケット、マニュアルなどの印刷物の制作、さらにWebデザインやDTP分野の技術の学習も導入。2年次は、興味に合わせ3つの専攻から1つを選択して卒業制作を行ないます。これらを通して、卒業時には高度な技術力が確実に身につきます。

目指せる仕事

デザイン系 / コンピューター系

入学情報
入学月 4月
就学期間 2年
昼夜区分 昼間
定員 80名
出願料 20,000 (JPY)
入学金 100,000 (JPY)
年間授業料 560,000 (JPY)
その他費用 660,000 (JPY)
初年度納入金合計 1,320,000 (JPY)
ゲーム企画科

ゲーム制作の全工程を学び、本格的なゲームプランナーをめざす。

目指せる仕事

コンピューター系

入学情報
入学月 4月
就学期間 2年
昼夜区分 昼間
定員 80名
出願料 20,000 (JPY)
入学金 100,000 (JPY)
年間授業料 560,000 (JPY)
その他費用 660,000 (JPY)
初年度納入金合計 1,320,000 (JPY)
コンピュータミュージック科

すべての学習は基礎からスタート。「楽譜も、楽器も、コンピュータもあまり知らない…」という人でもデジタル・ミュージックに関する幅広い知識と技術が身につけられます。はじめはミュージックステーションの基本操作。通称「ステーション」はMacintosh、シンセサイザー、音源、エフェクター等で構成され、この環境で音楽制作や、ハードディスクレコーディングなどの実技を学びます。もちろん作・編曲法の理論や、音楽史も学習。操作に必要な電気知識やコンピュータの基礎なども、実際に体験しながら覚えられます。課題制作を繰り返しながら、自分のイメージを楽曲に仕上げるテクニックを身につけていきます。

目指せる仕事

芸能・芸術系

入学情報
入学月 4月
就学期間 2年
昼夜区分 昼間
定員 80名
出願料 20,000 (JPY)
入学金 100,000 (JPY)
年間授業料 560,000 (JPY)
その他費用 660,000 (JPY)
初年度納入金合計 1,320,000 (JPY)
電子応用工学科

本科では、1年次にエレクトロニクスの心臓部である、ワンチップマイコンを使用したシステムの設計・製作技術を習得します。同時に、電気回路、電子回路、デジタル回路、インターフェイスなどの周辺回路の基礎技術を学習。どの授業も講義と実験を組み合わせて実施します。特にマイコンに関しては、動作や原理を深く学び、マイコンを利用したシステムまで、設計・製作します。2年次にはホームエレクトロニクス技術、電子設計技術、ロボット技術、オーディオビジュアル技術という4つの専攻を設け、専門性を高めます。奥の深いエレクトロニクスの世界を理解する上では、的を絞って学ぶことが重要です。

目指せる仕事

機械・化学研究・技術系 / 企画調査系 / コンピューター系

入学情報
入学月 4月
就学期間 2年
昼夜区分 昼間
定員 40名
出願料 20,000 (JPY)
入学金 100,000 (JPY)
年間授業料 515,000 (JPY)
その他費用 615,000 (JPY)
初年度納入金合計 1,230,000 (JPY)
電気工学科

電気設備の管理技術者になるには「電気主任技術者」、工事技術者には「電気工事士」と「施工管理技士」の資格が必要です。特に合格が難しい「電気主任技術者」の試験は、本科を卒業すれば免除。その後、2年間の実務経験で「第三種電気主任技術者」、5年間の実務経験で「第二種電気主任技術者」の資格が申請のみで取得できます。また、「第二種電気工事士」資格の筆記試験も、本科を卒業すれば免除。「第一種電気工事士」資格については、「電気主任技術者」の実務経験5年を経て、申請のみで取得できます。さらに、「電気工事施工管理技術検定試験」については、国土交通省の認定を受けているので、卒業後に必要とされる実務経験年数が短かくなります。

目指せる仕事

機械・化学研究・技術系

入学情報
入学月 4月
就学期間 2年
昼夜区分 昼間
定員 50名
出願料 20,000 (JPY)
入学金 100,000 (JPY)
年間授業料 515,000 (JPY)
その他費用 615,000 (JPY)
初年度納入金合計 1,230,000 (JPY)
電気工事技術科

私たちの生活は、24時間365日電気によって支えられています。部屋の明かりから、会社・工場の電気設備まで、さまざまな配線・電気の設計・施工・運用・維持・管理を担う電気工事技術者を育成するのが本科です。授業全体の50%以上を実習・実験・演習に当て、理論ではわかりにくい内容も実際の体験を通して楽しみながら学習。役立つ資格と技術を身につけます。本科は、「第二種電気工事士」の認定学科であり、経済産業省認定・第二種電気工事士養成施設なので、筆記・技能とも国家試験免除で1年次修了時に資格が取得できます。「第一種電気工事士」も合格徹底指導で多数の学生が在学中に資格取得しています。就職率は毎年100%に近く、卒業生たちは幅広い分野で活躍しています。

目指せる仕事

機械・化学研究・技術系

入学情報
入学月 4月
就学期間 2年
昼夜区分 昼間
定員 50名
出願料 20,000 (JPY)
入学金 100,000 (JPY)
年間授業料 526,000 (JPY)
その他費用 626,000 (JPY)
初年度納入金合計 1,252,000 (JPY)
アニメーション研究科

アニメをはじめとする日本独特の文化が世界を席巻する中、これからのアニメ・コミックをリードする人材が求められています。本科では、3年間で、斬新なオリジナル作品を制作し、世界に発信できる能力までを身につけた新時代のアニメクリエイタ-を育成します。高度な作品制作の研究はもちろん、作品を発表するまでの手法も含めて、アニメ制作の全工程を手がけられる知識と技術を学びます。プロになるために必要な知識・技術として、企画から制作・撮影・編集・アフレコまでを学習することで、自分に最も適した職種を見つけることが可能です。本科は、3年間という時間を活かして、自分の可能性を発見し、伸ばすことが大切だと考えます。

目指せる仕事

芸能・芸術系

入学情報
入学月 4月
就学期間 3年
昼夜区分 昼間
定員 80名
出願料 20,000 (JPY)
入学金 120,000 (JPY)
年間授業料 570,000 (JPY)
その他費用 690,000 (JPY)
初年度納入金合計 1,380,000 (JPY)
グラフィックデザイン科

グラフィックデザイナーは、クライアント(依頼主)の希望を実現しながら、消費者に向けて正しい情報と魅力的なデザインを提案できることが大切です。本科では、クライアントのさまざまな要求に応えることのできるデザイン能力を身につけるために、多彩なカリキュラムを用意しています。グラフィックデザイン、DTP、イラストレーション、コンピュータはもちろん、色彩、写真、マーケティング、Webなどの幅広い技術と知識を習得。それぞれ第一線で活躍する講師が実践に沿った指導を行います。

目指せる仕事

デザイン系

入学情報
入学月 4月
就学期間 2年
昼夜区分 昼間
定員 80名
出願料 20,000 (JPY)
入学金 100,000 (JPY)
年間授業料 560,000 (JPY)
その他費用 660,000 (JPY)
初年度納入金合計 1,320,000 (JPY)
Webデザイン科

Webデザイナーには、すべてのユーザー(利用者)に、アクセスしやすく使いやすい、しかも正確な情報を提供できるWebデザインが求められます。つまり情報を発信する側と受け手側をリンクさせるのです。本科では、ホームページを目的に沿って作り上げていくためのノウハウを具体的に身につけます。たとえば情報系サイトなら、検索のしやすさ、求める情報を素早く簡単に見つけられること。エンタテインメント系サイトなら、見る人が楽しい気分で満足できることなど。こうした目的を達成するためのデザインとレイアウト、機能性を備えたWebデザインを実現できるデザイナーをめざします。

目指せる仕事

コンピューター系 / デザイン系

入学情報
入学月 4月
就学期間 2年
昼夜区分 昼間
定員 80名
出願料 20,000 (JPY)
入学金 100,000 (JPY)
年間授業料 560,000 (JPY)
その他費用 660,000 (JPY)
初年度納入金合計 1,320,000 (JPY)


最近見た学校の一覧

学校を探す


学部情報 | 日本電子専門学校ページです。JAPAN STUDY SUPPORTでは、学校の特色や入試情報、学部一覧、施設案内の情報を掲載しております。大学情報だけでなく、外国人留学生向けの試験情報や留学情報も掲載しておりますのでぜひご活用下さい。

【学問から留学先を探す】

[文系の学問が学べる留学先を探す]

| 文学 | 語学 | 法学 | 経済・経営・商学 | 社会学 |
| 国際関係学
|

[理系の学問が学べる留学先を探す]

| 看護・保健学 | 医・歯学 | 薬学 | 理学 |
| 工学
| 農・水産学 |

[文理系の学問が学べる留学先を探す]

| 教員養成・教育学 | 生活科学 | 芸術学 | 総合科学 |

【言語選択】

| English | 中文(简体字) | 中文(繁體字) | 한국어 | Tiếng Việt | Bahasa Indonesia | ภาษาไทย |

サイト運営者
当サイトは(公財)アジア学生文化協会と(株)ベネッセコーポレーションが共同運営をしております。
公益財団法人アジア学生文化協会 国際教育支援事業部 〒113-8642 東京都文京区本駒込2-12-13

Copyright(C) 1999-2016 The Asian Students Cultural Association & Benesse Corporation. All Right Reserved.

お問い合わせ