生活ヒント 自動車の運転免許と保険加入 | 留学情報サイトJPSS

生活ヒント 自動車の運転免許と保険加入 | 留学情報サイトJPSS

facebooktwitter

> > > > 自動車の運転免許と保険加入

留学生生活案内

生活ヒント

自動車の運転免許と保険加入

あなたの国の自動車運転免許証を日本免許に切り替えると、日本でも自動車を運転することができます。外国免許を取得したあとその国に3カ月以上滞在していること、切り替え時に外国免許の有効期限が残っていることが条件です。準備するものは、外国の免許証と日本語による翻訳文、パスポート、在留カード、写真1枚、手数料(自動車は4,450円、オートバイは3,750円から6,650円)です。免許証の翻訳文は大使館または各都道府県のJAFで作成してくれます。書類がそろったら、各都道府県にある運転免許センターで手続きを行って下さい。
自動車を運転することになったら、その車が「自賠責保険」だけではなく、「任意保険」に入っているか、必ず確認して下さい。両方の保険に入っていない車は、絶対に運転してはいけません。友達から借りた車は、その友達や家族が運転して事故になったときしか補償されないこともあります(家族限定)。さらに、自分で車を買う場合は、強制的に「自賠責保険」に加入する他、必ず「任意保険」にも加入し、毎年更新して下さい。車を買うときは、車の値段ばかりではなく、保険料のことも予算として考えましょう。

PageTop

<< Back  |  Index Page  |  Next >>

奨学金案内