熱帯医学・グローバルヘルス研究科 | 長崎大学(大学院)の留学情報 | JPSS

熱帯医学・グローバルヘルス研究科 | 長崎大学(大学院)の留学情報 | JPSS

facebooktwitter
スカウト機能で合格したら奨学金のチャンス

> > > 熱帯医学・グローバルヘルス研究科

公益財団法人アジア学生文化協会と株式会社ベネッセコーポレーションが共同運営しているJAPAN STUDY SUPPORTでは外国人留学生を募集している約1,300校の大学・大学院・短大・専門学校情報を掲載しています。
こちらでは長崎大学に関する詳細情報を記載しており、教育学研究科や経済学研究科や医歯薬学総合研究科や熱帯医学・グローバルヘルス研究科や工学研究科や水産・環境科学総合研究科等、研究科別情報や、募集定員や合格者数など入試情報、施設案内、アクセスなど外国人留学生に必要な情報を掲載しているので是非ご利用ください。

大学院 長崎県  / 国立

長崎大学 | Nagasaki University

熱帯医学・グローバルヘルス研究科

  • 入試情報
郵便番号 852-8523
お問い合わせ先住所 長崎県長崎市坂本1丁目12番4号
お問い合わせ先部署 熱帯医学・グローバルヘルス研究科事務室
電話番号 095-819-7583
ファックス番号 095-819-7892
研究科特色 高度専門職業人養成, 英語のみで学位を取得できる
課程 修士・博士前期課程
専攻 グローバルヘルス専攻, 1)MTM:熱帯医学コース, 2)MPH:国際健康開発コース, 3)MSc:ヘルスイノベーションコース, ※下欄「備考」参照
留学生特別選抜の有無 有り
国外からの出願受付
個別資格審査の有無 有り
過去問の公開 公開(郵送可)
出願資格 大学学部卒業レベル以上
外国において学校教育における16年以上の課程を修了した者、または指定期日までに修了見込みの者
個別の入学資格審査で、大学を卒業した者と同等以上の学力があると認められた者で、22歳以上の者
詳細は問い合わせること
他の注意事項 学歴が16年に満たない者も事前に問い合わせること
2016年度の在学留学生数 21人
うち私費留学生 20人
うち交換留学生数 0人
検定料 ¥30,000
入学金 ¥282,000
授業料/年 ¥535,800
備考 【出願資格】

--熱帯医学コース--

医師の資格を持ち,医師として2 年以上の臨床経験がある者で,下記(2)国際健康開発コース,ヘルスイノベーションコース出願資格の①~⑤のいずれかに該当する者。

--国際健康開発コース、ヘルスイノベーションコース--

次の各号のいずれかに該当する者。
① 大学を卒業した者及び入学年度9 月までに卒業見込みの者。

② 学校教育法(昭和22 年法律第26 号)第104 条第4 項の規定により学士の学位を授与された者及び入学年度9 月までに授与される見込みの者。

③ 外国において,学校教育における16 年の課程を修了した者及び平成27 年9 月までに修了見込みの者。

④ 外国の学校が行う通信教育における授業科目を我が国において履修することにより当該外国の学校教育における16 年の課程を修了した者及び入学年度9 月までに修了見込みの者。

⑤ 我が国において,外国の大学の課程(その修了者が当該外国の学校教育における16年の課程を修了したとされるものに限る。)を有するものとして当該外国の学校教育制度において位置付けられた教育施設であって,文部科学大臣が別に指定するものの当該課程を修了した者及び入学年度9 月までに修了見込みの者。

⑥ 専修学校の専門課程(修業年限が4 年以上であることその他の文部科学大臣が定める基準を満たすものに限る。)で文部科学大臣が別に指定するものを文部科学大臣が定める日以降に修了した者及び入学年度9 月までに修了見込みの者。

⑦ 文部科学大臣の指定した者(昭和28 年文部省告示第5 号)

⑧ 学校教育法第102 条第2 項の規定により他の大学院に入学した者であって,本研究科において,大学院における教育を受けるにふさわしい学力があると認めたもの

⑨ 本研究科において,個別の入学資格審査により,大学を卒業した者と同等以上の学力があると認めた者で,入学年度9 月末日までに22 歳に達するもの(短期大学,高等専門学校,専修学校,各種学校の卒業者やその他の教育施設の修了者等)

【特色】
■ロンドン大学衛生・熱帯医学大学院との連携
■他分野の学生に門戸を
■世界トップクラスの教員の招聘

--熱帯医学コース--(Master of Tropical Medicine )
研究マインドを持った臨床医を養成

--国際健康開発コース--(Master of Public Health)
WHO、UNICEFなど国際機関、JICA、NPO等で活躍する実務専門家を養成。公衆衛生学修士(MPH)を取得可能。

--ヘルスイノベーションコース--(Master of Science in Global Health and Medicine)
大学、研究機関及び企業等における研究者を養成
入学年月 2018年10月
出願区分 私費外国人留学生入試
個別資格審査の締切日 2017年12月中旬
出願期間開始日 2018年1月下旬
出願期間終了日 2018年2月上旬
試験日 2018年2月中旬 ~ 2018年2月中旬
合格発表日 2018年3月上旬
入試日程に関する備考 日程の詳細は問い合わせること
試験/選考方法 書類選考、語学(英語)、面接、小論文、専攻によって試験が異なるため詳細は問い合わせること
入学年月 2018年10月
出願区分 私費外国人留学生入試
個別資格審査の締切日 2018年3月上旬
出願期間開始日 2018年4月上旬
出願期間終了日 2018年4月下旬
試験日 2018年5月中旬 ~ 2018年5月中旬
合格発表日 2018年6月上旬
入試日程に関する備考 日程の詳細は問い合わせること
試験/選考方法 書類選考、語学(英語)、面接、小論文、専攻によって試験が異なるため詳細は問い合わせること
入試日程に関する備考 日程の詳細は問い合わせること

最終更新日: 2017年06月14日

最近見た学校の一覧

最近見た学校の一覧

学校を探す